* 旅人うさこの ウラ技!旅行準備術 *

* 旅の持ち物 * 旅の通信 * 旅のお金 * 紛失・盗難対策 * 旅の写真
* HOME * リンク集 * このサイトについて *

旅の持ち物
もって行ってはいけないもの
* 旅行にコレは要らない! - その1-
* 旅行にコレは要らない! - その2-

ウラ技的!持って行くと便利なもの
* 最重要品
* デジカメまわり
* 腕時計の選び方
* 電子辞書の選び方
* 蚊対策
* お風呂まわり
* 洗濯物関係
* セキュリティー関係
* 灯り関係
* 旅のお薬

HOMEに戻る
旅のお金
お金はどうやって持って行く?
* こうやって持っていこう!
* T/C
* 現金
* 海外ATMカード
* クレジットカード

HOMEに戻る

海外での蚊・マラリア対策 現地購入するものと日本で調達するもの<

マラリア、デング熱にかかりたくない! 蚊の対策

蚊取り線香

(絶対日本で!)
外国製の蚊取り線香は、人間には効くけど蚊には効かない。咳ばっかり出ます。
かゆみ止め

(絶対日本で!)
日本の痒み止めは、すばらしく良く効き、携帯にも便利。

虫には刺されないのが一番ですが、どうしても刺されてしまうので、刺されてしまった場合の対処が肝心。掻いてはいけないと分かっていても掻いてしまうのが虫刺され。
掻きむしると血が出て更なる感染症の心配が出てきます。

虫刺されの痕を残さないためにも、痒み止めをおススメします。
蚊よけスプレー

(現地購入可)
DEETという成分が入っているものがマラリア対策によいらしい。
ただし、このDEET、配合率が高いとプラスチックを溶かしてしまうので要注意。
サンダルや腕時計、はたまた汗に混じって目に入り、コンタクトレンズまで溶かしてしまいます。

個人的には、DEETの配合率20%くらいでいいのでは、と思います。
マット式蚊取り

(現地購入可)
液体式だと漏れる心配があるし、昼間にスイッチを消すのを忘れると、無駄に使われてしまうし。
どこでも部屋に電源があるとは限らないので、虫除けスプレーや蚊取り線香などのバックアップも必要です。

お風呂まわりグッズ へ





© 2005 Michika Shiono, all rights reserved
当サイトの無断転載・複製(情報、デザインを含む)を固く禁じます。 当サイトはリンクフリーです。



SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO